姉はヤンママ授乳中in実家 2話

姉はヤンママ授乳中in実家の2話

姉はヤンママ授乳中in実家の2話『「ダンナのよりちょっとおっきいかも♪」弟チ○ポミルクを飲んじゃう姉がエロすぎて』を紹介しますね。ネタバレあり!

 

弟の拓也におっぱいを揉まれたり、飲まれたアイカ。

 

今度はアイカの反撃で、拓也の旦那より大きいおちんちんをいじり始め、そして「パクっ」とおちんちんを咥えます。

 

「あ゛あ゛あ゛あ゛…」と悶える拓也。拓也のおちんちんを一気に奥まで加えるアイカ。

 

元カノにやってもらったのと全然違う感じに拓也は気持ち良くなり、ついにアイカの口に精子を出してしまう。

 

「ご、ごめん姉貴」と謝る拓也。そて、ティッシュを取ろうとすると、アイカはそのまま吸いだすように精子を飲んでしまう。

 

「へへ…ごちそうさま」、アンタのミルクもなかなか美味かったぞとエロさ全開。

 

そして、フェラでイカしたアイカはもう寝ると言い出すが、拓也の性欲はもはや誰にも止められないことになっていた。

 

アイカを押し倒し、半ば強引にアイカのアソコに挿入してしまう。

 

アイカは「セックスはシャレにならない」と抵抗するが、拓也の腕力に負けて入れられる。

 

挿入されたアイカは…。

 

3話に続く

 

 

アイカの精子を絞り出すファラがとくにエロかったです。拓也はフェラで我慢できなくなったので、強引に挿入。若い男ならフェラだけでは満足できないよね。アイカの人妻エロスがハンパなかったです。